城端水泳スポーツ少年団


2月3日(日) 第8回ウィンタースイムチャレンジ

2013/02/08

2月3日(日) 第8回ウィンタースイムチャレンジ(1) 2月3日(日) 第8回ウィンタースイムチャレンジ(2) 2月3日(日) 第8回ウィンタースイムチャレンジ(3) 
今年度最後の記録会が行われました。一年間ですごく成長できた団員とそうでなかった団員がいます。「なせば成る。なさねば成らぬ、何ごとも」と言います。まさにその通りであり、とりあえずやらなければできるはずがありません。初めはやる気があったけど、「面倒に思う」「つらいことはしたくないと思う」「自分があまり上手でないことに気付く」などの要因によって、ただやっているだけ、または本当にやる気がなくなってしまうなんてことはよくあることです。「昨日の自分を超えることが大切です。」と、口を酸っぱくして子供たちを指導していますが、現実的に上手・下手の区別がつきますし、当人も自分の実力がどれくらいなのか判断できますから、自分がほかの子よりも劣っていると感じると面白くありません。

昨年度まではお世辞にも「やる気があった」と言えない団員が、今年度は練習を全く休まず記録会にも積極的に参加しました。どういう意識の変化があったのか正確には理解していませんが、当人には「遅いのは○○君が悪いわけではない、実際に少しずつだけど着実に伸びている。速い子は○○君よりも長く水泳を続けていて、練習量が多いだけだ。だから、自分に自信を持って練習を継続し、記録会などに積極的に参加すればおのずと結果はついてくる」ような助言をしました。まだまだ伸びる余地を多く残していますし、同年代の記録と比較しても開きがあります。しかし、これまでよりも大幅に伸びましたし、「やれば(そこそこ)できるんだ」と実感したのではないかと考えています。

あまり上手でない子は、「上手な子にはとても追いつけない」と思いがちです。しかし上手な子は「伸び代」が徐々に少なくなりますから、上手な子なりに苦悩します。同年代ならば体力的にそれほど変わりませんから、水泳の技術・水泳で必要な持久力を身に着ければ、その差はあっという間に縮まります。

大会結果は以下の南砺市水泳協会のページを参照してください。
http://www.nanto-taikyou.jp/1267162040/1360211761.html

・大会結果(城端水泳少年団分)大会結果(城端水泳少年団分)

競技会名第8回ウィンタースイムチャレンジ(南砺市民水泳記録会)
開催日時平成25年2月3日(日) 9:45~
会場いなみ交流館ラフォーレ
主催南砺市水泳協会
後援南砺市教育委員会
南砺市体育協会
競技種目板キック25m
自由形 背泳ぎ 平泳ぎ バタフライ 25・50・100m
個人メドレー 100・200m
参加人数77人(小学生のみ・申込み人数)

南砺市体育協会を応援しています

  • (有)精工社
  • 日本環境クリーン(株)
  • 旭工業ソフトボールクラブ
  • くぼクリニック
・サポーター(一覧)
城端水泳スポーツ少年団
体協だより 第40号 H30/07/25
体協だより 第40号 H30/07/25